【医院 開業 コンサルティング・経営 コンサルタント】歯科 眼科 皮膚科 美容外科を開業され自由診療の患者を増やしたい方への無料広告・有料広告アドバイス

病院登録 検索サイト登録 医院
トップページ サービス 治療費.comへの登録 バナー広告掲載 お問い合わせ

  医療経営安定化情報内

メール サイトマップ
コンテンツ
ご挨拶
会社概要
治療費.com及び姉妹サイトの紹介
今から間に合う勝ち組対策
インターネット宣伝広告市場
患者様の声
登録医院様の声
登録医院様専用


ヤフー

ヤフー  病院、診療所 > リンク集と総合情報

治療費.comはYahoo!正式登録サイト

歯科専門コンサルティング
会社概要
求人案内 [正社員・名古屋]
Facebook
My Yahoo!に追加
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録

 

 医療経営安定化情報

費用対効果の高いインターネット集客法を利用して
自由診療の比率をグッと上げたい先生にご案内いたします。


患者さんは、1日に何回も何回ももネットサーフィンをしながら、安心して治療を任せられる先生を探しています。
患者さんは、先生を探しています。
患者さんは、パソコンの画面を眺めながら、安心して治療を任せられる先生を真剣に探しています。
それが自由診療で、自分のお財布の中から全額を支払わなければならないとなれば、なおさらのこと。
患者さんは真剣に先生を探し出そうとします。そして、沢山いらっしゃる先生の中から、自分が納得できる先生を探し、クリニックへと足を運んで行くのです。
しかし、その患者さんの多くが、「限られた人気のクリニック」に足を運んでいます。
ごく限られた先生の下に引き寄せられるように集まっているのです。
「一体それは、なぜでしょうか?」
こんにちは。
患者さんと、先生とを結びつける、大人気病院検索ポータルサイト「治療費.com」を運営しております、ジャパン・ウェブ・コートと申します。
もし、先生が自由診療分野を拡大させ、自由診療を大きく向上させるための集客方法について、ご関心があるようでしたら、私達がお役に立てるかもしれません。
先程、患者さんは「限られた人気のクリニック」に足を運ぶ。と言うお話をしました。
その理由は2つあるのですが、1つ目は、ズバリ「患者さんの知識では、先生の施す医療技術の高さを理解できない」から。
その結果、患者さんは先生の医療技術ではなく、クリニックの概観や雰囲気、スタッフの態度、知名度、治療費などの「自分たちでも理解できる基準」でクリニック選びをしているのが実情です。
また最近では、口コミや、基準があいまいな病院格付け等に頼るという傾向もあります。
しかし、私達は多くのクライアントとなられている先生方と接することで、そのような選択が必ずしも正しいとは言い切れないという事実を知りました。
「正しく患者さんと先生が出会うためにはどうしたらよいのか?」私達は考えました。
そして、私達が出した“1つの答え”が、先生から「正しい情報」を「気軽に発信」して頂くことが、患者さんにも先生にも有益だということ。そして、それを「治療費.com」という形で実現しました。 ここで改めて「治療費.com」の説明をさせて下さい。2つめの理由もその中に明記いたしました。

【Point1】 治療費.comは、インターネット上の一等地に立つ広告看板スペースです。
当然のことですが、情報を発信するということは、発信者だけでは全く意味がありません。
その情報を受け取る人が居てこそ、情報ははじめて意味を成します。
国内主要検索エンジン つまり、多くの人が受け取ることができるところに向かって情報を発信しなければならないということです。
例えば、都会の人が集まる一等地に大手企業が大きなな看板を出す。
名古屋の中心地、栄の人目につくビルにネオン広告を出したとすると、その広告料は年間30,000,000円かかります。それでも、それ以上の費用対効果が期待されるから大企業は広告を出します。
身近な例で言えば、タウンページに広告を出す。カラーで広告スペースを大きくとれば、人目に触れる回数が多くなる。料金は高くなっても、費用対効果が期待されれば広告を出す意味があります。
つまり、人の往来が激しく、目立つスペースから情報を発信することがとても大切なのです。
これは、現実の町並みでも言えることですし、インターネット上でも同じことです。
インターネットで、最も人が集まるところで情報を発信する。「インターネットで最も人が集まるところ?」 それは、Yahoo!やGoogleのような検索サイトです。インターネットの利用者は、検索サイトで自分が欲しい情報を検索します。そして、検索結果を上から順番に見ていくのが一般的です。
つまり、数ある検索サイトで上位に表示されることは、人の往来の激しい場所に情報発信看板を上げることと同じなのです。
治療費.comは、「治療費」と検索された時、右上に挙げた国内主要検索サイトで、常時1ページ目に上位表示されます。
つまり、治療費.comに掲載することで、現実に人の往来の激しい一等地に建つビルに、とびっきりの情報発信力を持つ看板を出すのと同じことになります。

【Point2】 「そのうち」ではなく「今すぐ」治療を受けたい患者さんを集客しています。
インターネットは、検索サイトから調べたいキーワードで検索して、目的の情報を探し出すのが一般的です。
治療費.comの検索キーワードNo.1は「治療費」!!
それでは、「治療費」をキーワードにして検索をする患者さんは、「今すぐ」にでも治療を受けたい患者さんか、「そのうち」治療を受けたい患者さんか、どちらでしょうか?
例えば、「美しくなりたい」、「豊胸手術で胸を大きくしたい」、「整った歯並びに治したい」と漠然と考えている患者さんが、「治療費」と検索してくるでしょうか?・・・「いいえ」。
まずは、治療についての情報を得るために、「アンチエイジング」や「豊胸手術」、「矯正」等の治療内容を確認することができるような検索キーワードで検索するでしょう。
それでは、「治療費」をキーワードとして検索する時は、どのような時かを考えて見て下さい。
既に、どのような治療を受けたいかを決定し、具体的な病院選びに入ったファイナルステップではないでしょうか。
つまり、治療費.comに訪れる患者さんは、「今すぐ」患者さんになる可能性が高い人達の集団であると言えます。
治療費.comは、人通りの激しい一等地に看板を立てているだけではなく、クリニックにとっては増患を目的とした最も適したターゲットが集まる場所といえます。

【Point3】 ジャパン・ウェブ・コートが先生のためにできることはただひとつ。
私達、ジャパン・ウェブ・コートが先生のためにできることは、ただ1つ。
それは、最初にお話した「限られたクリニック」に患者さんが集中する2つ目の理由を満たすことです。
患者さんからの予約の電話がかかりっぱなしで、あまりの忙しさに予約を断りたくなる程の人気のクリニックは、患者さんに向けて戦略的な情報発信をしています。
そして、一等地の一番目立つスペースに看板を出して、多くの患者さんに情報を受け取ってもらっています。
これだけで集客力が最大2〜3倍にもなります。
「集客力」+「先生の持つ医療技術」を存分に発揮することで、保険診療と自由診療の比率を一気に大逆転することも可能なのです。
2005年、国内のインターネット利用者が7,000万人を超え、インターネットは確実に一般化しています。
インターネットで情報を収集し、比較検討することが当たり前となりつつある現在、莫大な広告費をかけて、タウンページや野立ての看板に月々5万円、10万円の経費を投じる時代は終わったと私達は考えています。
このような効果的な看板を出すスペースを提供し、先生からの情報を患者さんに気軽に、スムーズにお届けすることこそ、私達ができるたった1つのことなのです。

【Point4】 お気づきになられたら、できるだけ早くご対応されることをお勧めします。
今回、私共の提供できる広告スペースは、数に限りがございます。
治療費.comのリニューアルで、より費用対効果が高く、発信情報量が増えるスペースは、各地域・各診療項目につき、平均約20医院様のみしかお届けできません。
治療費.comを訪れる患者さんのアンケート結果や訪問経路、順序などを解析した結果、より効果の高いスペースは、上記の数字が限界だからです。
このスペースのご利用を、先生にご提案させて頂きます。
ご決断頂けます先生より、別添のお申込方法の内、先生のご都合の宜しい方法で、お申し込み頂きましたら、担当者から、詳しいご説明のご連絡を差し上げます。
お手続き後の作業は、全て当社にて行いますので、先生にお手間は取らせません。
【注意】
今回のご提案は、治療費.comの治療費掲載タイプ(Type-A)にご登録の医院様へ優先的にご案内しております。従いまして、先生のご決断のみで、スペースの確保が可能ですが、限定数に達した場合は、予約での順番待ちとなりますことをご了承下さい。

他の追随を許さない圧倒的な集客力を持つサイトです。

治療費.comへの登録案内を見る


お問い合わせはこちらから

Copyright(c)2004 歯科・眼科・皮膚科・美容外科の医院 開業 経営コンサルタント(コンサルティング)のJapan Web Court all rights reserved.